Search

Book-cover images are provided by Amazon US & Amazon Japan

New entries

Categories

Archives

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

こっちにおいでデイジー!

Come On, Daisy! (Daisy)
Come On, Daisy! (Daisy)
(2004/09/02)
Jane Simmons
商品詳細を見る

こっちにおいでデイジー!/Come Along, Daisy!/Come On, Daisy!
イラストレーター:Jane Simmons/ジェーン シモンズ
メイン画材:アクリル

ボートの上で犬や鶏と暮らしていたJane Simmonsはイギリス在住。はじめは油彩でイラストを描いていた彼女ですが、小さなスペースでイラストを描くことの多かった彼女は、油彩に伴う臭気に耐えられず、アクリルに変更しました。この絵本はJane Simmonsのデビュー作で、出版された1997年に50万冊のセールスを記録、1年に7冊もの絵本を描き上げる彼女は締め切りを必ず守るイラストレーターです。

「必ず近くにいてちょうだいね!」とママダック。「出来るだけがんばるよ。」とデイジーはお返事しますが、すぐに忘れてしまいます。「一緒に来てちょうだい、デイジー!」とまたママダック。でも、デイジーはお魚を見ていました。「一緒に来るんですよ、デイジー!」とママダックは叫びますが、デイジーは遠くでトンボを追いかけていました…アメリカの対象年齢は乳幼児以上。ちなみに「デイジー」はJane Simmonsの犬の名前です。

この絵本には「Come On, Daisy!」と「Come Along, Daisy!」の2つの名前があります。ハードカバーやペーパーバッグ、アメリカやイギリスなどの出版社の事情で少しずつ変わったのだと思います。

スポンサーサイト


追記を読む

2007-03-16(Fri) 00:00| - ママと子供/I Love You| トラックバック(-)| コメント(-)

わたしのママはお寿司よりわたしのほうが好き

My Mom Loves Me More Than Sushi
My Mom Loves Me More Than Sushi
(2006/09)
Filomena Gomes
商品詳細を見る

わたしのママはお寿司よりわたしのほうが好き/My Mom Loves Me More Than Sushi
イラストレーター:Ashley Spires/シュリー スピアーズ
メイン画材:水彩

カナダのブリティッシュ、コロンビア州で生まれたAshley Spiresは、アート&デザインで学士を修得した他、写真やブックメーキングも勉強する。現在はマルチメディアのアーティストとして、ウェブサイト制作から手作りブック、指人形制作まで手がけている。 2004年のコラージュ絵本が彼女のデビュー。

日本からはお寿司、インドからはサモサ、モロッコからはクスクスなど世界各国の代表料理を紹介しながら、「こんなにおいしいものよりも、ママは私の方が大好きなのよ!」と繰り返すお話。 アメリカの対象年齢は4歳以上。ちなみに絵本にかかれている韓国の代表料理も「お寿司」というのは間違い。

単純なお話ながら、世界の料理が勉強できて、各国の料理に対しての偏見がなくなるようなメッセージがあるようです。「生の魚だ、ギャー!」なんて叫ぶ人が山ほどいますので、そんな彼らにつられて食べず嫌いにならないでほしいものです。ちなみに、「私が嫌いなんだから、これはまずいもの。」は間違い。「私はこれを好きではないが、あなたにはどうかしら。」が正解。

追記を読む

2007-02-01(Thu) 05:57| - ママと子供/I Love You| トラックバック(-)| コメント(-)

ずーっといっしょ

You Are My I Love You
You Are My I Love You
(2001/03)
Maryann K. Cusimano
商品詳細を見る

ずーっといっしょ/You Are My I Love You
イラストレーター:Satomi Ichikawa/市川里美
メイン画材:透明水彩

以前「タ-ニャと魔法の衣裳部屋/Tanya and the Magic Wardrobe」で紹介した、フランス在住で岐阜県出身の市川里美さんは、講談社出版文化賞絵本賞、サンケイ児童出版文化賞美術賞など国内での受賞も多数。現在はアメリカ、フランス、イギリスなどの出版社からも絵本を出版している。

私は君の親で、君は私の子供。私は君のやすらぎで、君は私の愉快… アメリカの対象年齢は乳幼児以上。愛しい人に愛しいと伝えるために出来たような絵本。この絵本は比較的高教育な親に人気があるようです。何故なら、絵本の中に“私は君の乾いたタオル、君は私の濡れたお風呂”なんていう文がありますが、直接的な表現に慣れているアメリカ人の中には、言葉の通りそのままにしか理解が出来ない人もいるらしい。

「Publishers Weekly」が“甘ったるくて陳腐でメロドラマ調で田舎くさい”と批評した後には、70件以上ものリビューがアマゾンUSAに殺到です。ただしこの辛口「Publishers Weekly」、市川さんのイラストには「優雅で明瞭、やさしい絵で愛のメッセージを簡潔に表現」と褒めています。確かにこの絵本は少し甘いような気がしますが、英語の詩としてみれば、なんの違和感もありません。一対一で親から子供へ読み聞かせる絵本ではないでしょうか。

追記を読む

2006-08-17(Thu) 05:34| - ママと子供/I Love You| トラックバック(-)| コメント(-)

いいこってどんなこ?

Mama, If You Had a Wish
Mama, If You Had a Wish
(1993/04)
Jeanne Modesitt
商品詳細を見る

いいこってどんなこ? /Mama, If You Had a Wish
イラストレーター:Robin Spowart/ロビン スポワート
メイン画材:アクリル

ニューメキシコ在住のイラストレーターRobin Spowartは、米軍のミリタリーサービスを終えた後にアートを専攻。コマーシャルアーティストとして活動した後にグリーティングカードのアーティストとなり現在に至る。e-bookなども発売しているRobin Spowartのこの絵本のお話は奥様のJeanne Modesittによるもの。イラストレーションボードにアクリルで描いています。

うさぎのぼうやが尋ねます。「ママ、もしも願いが叶うなら、僕が決して怒らないように願う?僕が決して泣かないように願う?・・・」おかあさんはひとつひとつの質問に答えます。「あなたがあなたらしくしていてくれるように願うわ。だっておかあさんは今のあなたが大好きだから。」…アメリカ、日本共に対象年齢4歳以上。原題は「ママ、もしも願いが叶うなら」または「ママ、もしも願い事があるなら」。

間違うも良し、怖いものがあっても良し「自分らしく」と言う事が子供へのテーマで、泣くも良し、おこるも良し「すべてを受け入れて変わりない愛を」と言うのが親へのテーマです。原書は「いい子供とはどのような子供でしょう」という絵本ではありません。

追記を読む

2006-07-28(Fri) 06:15| - ママと子供/I Love You| トラックバック(-)| コメント(-)


    絵本のたまご

    ikuko

    Author:ikuko

    アメリカ在住
    Contact

    リンクへの追加は報告不要です

    Edit-Me

    Amazon stores

    Sophie's Masterpiece: A Spider's Tale

    Fairy tales

    • 眠れる森の美女
      Sleeping Beauty/眠れる森の美女
    • 白雪姫
      Snow White: A Tale from the Brothers Grimm/白雪姫 グリム童話
    • シンデレラ
      Cinderella/シンデレラ
    • 髪長姫 / ラプンツェル
      Rapunzel (Caldecott Medal Book)/ラプンツェル
    • 長靴をはいた猫
      Puss in Boots (Caldecott Honor Book)ブーツをはいたネコ
    • 白雪姫と七人のこびと
      Snow-White and the Seven Dwarfs (Sunburst Book)/白雪姫と七人のこびと

    How to draw illustrations

    How to make picture books

    • Robert Sabuda
      Peter Pan: A Classic Collectible Pop-up/ピーターパン 飛び出す絵本
    • Rufus Butler Seder
      Gallop! (Scanimation Books)/ギャロップ!! (しかけえほん)
    • Nathaniel P. Jensen
      Desert Night Shift: A Pack Rat Story
    • David Wiesner
      Flotsam (Caldecott Medal Book)

    Links

    RSS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。