Search

Book-cover images are provided by Amazon US & Amazon Japan

New entries

Categories

Archives

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

らくがき小坊主:雪舟等楊

The Boy Who Drew Cats
The Boy Who Drew Cats
(2002/03)
Margaret Hodges Lafcadio Hearn
商品詳細を見る

らくがき小坊主/The Boy Who Drew Cats
イラストレーター:Aki Sogabe/曽我部あき
メイン画材:切り絵、水彩、エアブラシ

以前「雨月物語:夢応の鯉魚/Kogi's Mysterious Journey」で紹介したシアトル在住の曽我部あき氏は、静岡県出身。 絵本のイラストレーターとしてだけで無く、ファインアーティストとして壁画等も制作する彼女は、1995年にゴールデン・カイト賞を受賞。1978年に日系のご主人の仕事の関係でアメリカに移住し、切り絵のプロとなったのはアメリカに来てから。

小さな村の貧乏な農家に小さな男の子がいました。彼は頭は良いのですが、力仕事には向いていないので、お寺に預けられる事になりました。小僧になった男の子は勉強熱心ですが、1つだけ悪い癖があります。それは、どこにでも猫の絵を描いてしまう事です。とうとう和尚さんは、「夜は広い場所を避けよ。狭い場所に留まれ」と助言をし、彼を寺から追い出してしまいました。とぼとぼと小僧が辿り着いたのは妖怪の住む寺…アメリカの対象年齢は4歳以上。「猫の絵ばかりをかいた小僧の話」とも呼ばれています。

このお話のもとになったのは江戸時代、狩野永納編纂の「本朝画史」のようですが、今日紹介したのは小泉 八雲/ラフカディオ ハーン(1850年6月27日ー1904年9月26日)の1898年の作品。15世紀後半室町時代に活躍した水墨画家であり、禅僧であった雪舟等楊がモデル。ちなみに雪舟が描いたのは猫ではなく鼠だと言われています。

スポンサーサイト


追記を読む

2008-05-22(Thu) 01:57| 東洋古典:民話/御伽話| トラックバック(-)| コメント(-)

孫悟空/西遊記

Monkey King
Monkey King
(2001/02/19)
Ed Young
商品詳細を見る

孫悟空/Monkey King
イラストレーター:Ed Young/エド ヤング
メイン画材:コラージュ

以前「わたし、かご:籠のお話/I, Doko: The Tale of a Basket」で紹介したEd Youngは、天津生まれの上海育ち。70冊以上もの絵本を出版した彼は、コールデコット メダルやオナー賞などを受賞する絵本作家。児童書のノーベル賞:アンデルセン賞には2度ノミネートされる。絵本のお話によってイラストのスタイルをまったく変える、アメリカでは珍しいタイプの絵本作家/イラストレーター。

花果山から生まれた猿の孫悟空は、その強さと頭の良さで猿の王になりますが、冒険を求め、仙人の許で何百年も修行をする事にします。修行を終え、花果山に戻ると盗賊が侵略して来ますが、その戦いに見事勝つ孫悟空。自信をつけた孫悟空は、竜王から武器を盗んでしまい、困った竜王は玉皇大帝に助けを求めます。そこで、玉皇大帝は孫悟空を天界の官職にしてしまい、孫悟空を見張る事にしました…アメリカ、日本共に対象年齢は4歳以上。西遊記として有名なお話。

西遊記を絵本にするのは、お話の長さから言って大変に難しい。この絵本は、猪八戒や沙悟浄は登場せず、三蔵法師に忠誠を誓い「さあ、本格的に出発だ!」と言うところで終わりです。

追記を読む

2008-02-28(Thu) 01:59| 東洋古典:民話/御伽話| トラックバック(-)| コメント(-)

皇帝の娘:モンゴルの民話

The Khan's Daughter: A Mongolian Folktale
The Khan's Daughter: A Mongolian Folktale
(1997/03)
Laurence Yep
商品詳細を見る

皇帝の娘:モンゴルの民話/The Khan's Daughter: A Mongolian Folktale
イラストレーター:Jean & Mou-Sien Tseng/ジェーン & モウシェン ツェング
メイン画材:透明水彩、表紙のみアクリル

以前「シナの七にんきょうだい/The Seven Chinese Brothers」で紹介した、台湾出身のJean & Mou-Sien Tsengは、ニューヨーク在住。Mou-Sien Tsengは、ファインアートのサブジェクトとして、モンゴルの人々や文化、オーナメントを好んでいたので、この絵本の仕事が来た時は大変喜んだそう。

昔々、モンゴルに貧しい親子がいました。ある日父親は息子のモンケに言います、「お前はお金持ちになり、皇帝の娘と結婚するだろう」。父が死んだ後、モンケはずっと同じ場所で皇帝の娘を待ち続けますが、「このままここにいたら、私は私の父を嘘つきにしてしまう。皇帝の娘に会いに行こう。」と考え、皇帝の町に行くことにしました。町に着いたモンケは、一番すばらしいテントの前に行って叫びます、「私はモンケです。私の運命は、皇帝の娘と結婚することです。」…アメリカ、日本共に対象年齢は4歳以上。

このお話は、1868年に出版されたお話がもとになっています。お話の最後に登場する楽器が馬琴。馬琴はモンゴルの人々がお話を語る時の必需品です。

追記を読む

2008-02-22(Fri) 03:35| 東洋古典:民話/御伽話| トラックバック(-)| コメント(-)

一寸法師

Little Fingerling: A Japanese Foldtale
Little Fingerling: A Japanese Foldtale
(1992/08)
Monica Hughes
商品詳細を見る

一寸法師/Little Fingerling: A Japanese Foldtale
イラストレーター:Brenda Clark/ブレンダ クラーク
メイン画材:水彩

1955年にカナダのオンタリオで生まれ、現在もオンタリオ在住のBrenda Clarkは、Sheridan College's Illustration Programを1977年に優等で卒業。1984年から絵本を中心に活躍している。イラストレーターへのアドバイスは、「スケッチブックを持ちなさい。毎日描いて描いて描きなさい。」

昔々の日本に、子供のいない夫婦がいました。毎年毎年、神社に詣でては子供が出来るようにお願いをします。「小さな子供でもいいの、指先より小さな子供だっていいわ。」と願い続けて、とうとう子供が生まれました。子供は願った通り、大変小さな子供です。一寸ほどしかないので、一寸法師と呼ぶ事にしました。すくすくと育った一寸法師は15歳になると、お父さんの中指ほどになり、「長い間お世話になりました。これからは自分の力で生きて行きます。」と言います。そんなに小さいのに、一寸法師は1人で大丈夫なのでしょうか…アメリカの対象年齢は4歳以上。

アジア系の人が描いたのかと思うような、味のある古典的なイラストです。そして、あっぱれ!1人も左前がいません。

追記を読む

2008-01-11(Fri) 15:23| 東洋古典:民話/御伽話| トラックバック(-)| コメント(-)

スーホの白い馬

Suho's White Horse: A Mongolian Legend (R.I.C. Story Chest) 
Suho's White Horse: A Mongolian Legend (R.I.C. Story Chest)
(2006/04/15)
Yuzo Otsuka
商品詳細を見る

スーホの白い馬/Suho's White Horse: A Mongolian Legend
イラストレーター:Suekichi Akaba/赤羽末吉
メイン画材:水彩

東京生まれの赤羽末吉氏(1910-1990)は、51歳から絵本作家として活躍し始める。その生涯で80冊以上もの絵本を制作し、1980年には日本人として初めて国際アンデルセン賞絵画賞を受賞。デビュー作は「かさじぞう」、絵本によって画材やスタイルを変えていった赤羽氏のイラストは独学。数々の賞を受賞した日本の誇れる絵本画家。

モンゴルの草原に住むスーホ。ある日スーホは白い馬を見つけ、一生懸命育てます。大きくなった白い馬と、競馬大会に出場する事にしたスーホは優勝します。優勝した騎手は、殿様の娘と結婚できるという約束でしたが、みすぼらしい姿をしたスーホを見た殿様は、その約束を守りません。そして、殿様は白い馬を銀貨3枚と交換においていけと言います…アメリカ、日本共に対象年齢は4歳以上。モンゴルの馬頭琴という楽器の由来を描いた悲しくも美しいお話です。

茂田井武氏の「セロひきのゴーシュ」をきっかけに、絵本の世界に引き込まれた赤羽末吉氏は、福音館書店の松井氏と出会い「かさじぞう」でデビュー。「スーホの白い馬」は、「こどものとも」67号で絵本となりましたが、今日紹介するのは書き直し版です。

50歳を過ぎて絵本作家として活躍と言うと、コールデコット メダル受賞の日系絵本作家アレン・セイさんを思い出します。

追記を読む

2007-07-20(Fri) 00:41| 東洋古典:民話/御伽話| トラックバック(-)| コメント(-)


    絵本のたまご

    ikuko

    Author:ikuko

    アメリカ在住
    Contact

    リンクへの追加は報告不要です

    Edit-Me

    Amazon stores

    Sophie's Masterpiece: A Spider's Tale

    Fairy tales

    • 眠れる森の美女
      Sleeping Beauty/眠れる森の美女
    • 白雪姫
      Snow White: A Tale from the Brothers Grimm/白雪姫 グリム童話
    • シンデレラ
      Cinderella/シンデレラ
    • 髪長姫 / ラプンツェル
      Rapunzel (Caldecott Medal Book)/ラプンツェル
    • 長靴をはいた猫
      Puss in Boots (Caldecott Honor Book)ブーツをはいたネコ
    • 白雪姫と七人のこびと
      Snow-White and the Seven Dwarfs (Sunburst Book)/白雪姫と七人のこびと

    How to draw illustrations

    How to make picture books

    • Robert Sabuda
      Peter Pan: A Classic Collectible Pop-up/ピーターパン 飛び出す絵本
    • Rufus Butler Seder
      Gallop! (Scanimation Books)/ギャロップ!! (しかけえほん)
    • Nathaniel P. Jensen
      Desert Night Shift: A Pack Rat Story
    • David Wiesner
      Flotsam (Caldecott Medal Book)

    Links

    RSS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。