Search

Book-cover images are provided by Amazon US & Amazon Japan

New entries

Categories

Archives

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

君のお耳は長くたれてる?

Do Your Ears Hang Low? 
Do Your Ears Hang Low?
(2003/01/06)
Caroline Jayne Church
商品詳細を見る

君の耳は長くたれてる?/Do Your Ears Hang Low?
イラストレーター:Caroline Jayne Church/キャロライン ジェイン チャーチ
メイン画材:コラージュ、貼り絵

1963年生まれのCaroline Jayne Churchは、イギリス在住。グラフィックデザインを勉強した彼女は、2002年にケイト グリーナウェイのショートリストにもノミネートされたイラストレーター。

あなたの耳は長くたれてる?それはゆらゆらゆれる?かた結びはできる?リボン結びはできる?...アメリカの対象年齢は乳幼児以上、日本の対象年齢は4歳以上。恋をしているながーいお耳の犬たちが登場します。

Turkey in the straw/藁の中の七面鳥」の曲は、「オクラホマミキサー」と言う名前で日本人にはおなじみです。「オクラホマミキサー」のメロディーに合わせて、「Do you ears hang low?」の詩を歌うのがアメリカの子供達。この絵本の最後には、振り付けのイラストも描かれているので歌って踊ることも出来ます。

Do your ears hang low?
Do they wobble to and fro?
Can you tie 'em in a knot?
Can you tie 'em in a bow?
Can you throw 'em over your shoulder Like a continental soldier?
Do your ears hang low?

スポンサーサイト


追記を読む

2010-01-31(Sun) 05:13| - バレンタイン/イースター| トラックバック(-)| コメント(-)

チョコラティーナ

Chocolatina
Chocolatina
(2008/01)
Erik Kraft
商品詳細を見る

チョコラティーナ/Chocolatina
イラストレーター:Denise Brunkus
メイン画材:色鉛筆

マサチューセッツ在住のDenise Brunkusは、60冊以上もの絵本にイラストを描いてきたイラストレーター。この絵本の製作中、彼女のスタジオはチョコレートやキャンディ等で埋め尽くされていたのだそう。

ティナは何よりもチョコレートが好き。お誕生日よりも、ローラースケートよりもチョコレートが好き。だからみんなティナの事を「チョコラティーナ」と呼ぶの。朝のシリアルはチョコクランチ、お昼はチョコミルク。チョコラティーナの保健体育の先生は「体にいいものを食べましょう!」と言い、彼女の口癖は「あなたはあなたが食べているもので出来ているのよ!」 そこで、チョコラティーナは言った、「それが本当ならいいのに!」…アメリカ、日本共に対象年齢は4歳以上。

世の中、ブラックチョコレートのストレートが好き!と言う人はいっぱいいるが、私は、ナッツやライスパフをチョコレートで固めているのが好き。ただし、生チョコならば畳一枚分くらい食べられる。でも、そんなに食べたら美容どころか健康が心配なので我慢する。

追記を読む

2009-02-08(Sun) 08:26| - バレンタイン/イースター| トラックバック(-)| コメント(-)

ぼくの愛する豚になってくれる?

Will You Be My Valenswine
Will You Be My Valenswine
(2005/09/02)
Teresa Bateman
商品詳細を見る

ぼくの愛する豚になってくれる?/Will You Be My Valenswine?
イラストレーター:Kristina Stephenson/クリスティーナ ステファンソン
メイン画材:G:透明水彩

イギリスに在住のKristina Stephensonは、絵本のイラストレーターとしてだけでなく、子供用テレビ番組のデザイナー、イラストレーター、作家としても活躍。最近は絵本作家としても忙しい。

バレンタインデーの日、こぶたちゃんはふさぎ込んでいる。このこぶたの名前はポリー。ポリーには愛する人がいないの。お馬にも羊にも愛する人がいるのに、ポリーには愛を送る相手も、お花を贈る相手も誰もいない。機嫌の悪いポリーを見て、ママぶたが尋ねます、「どうしてそんなに元気が無いの?」。「私には愛する人がいないの」とポリーはため息。「私はただ優しくて、私の気持ちをわかってくれる人がほしいだけなの」…アメリカの対象年齢は4歳以上、日本の対象年齢は乳幼児以上。子供とママのバレンタインのお話。こぶたポリーの気持ちをわかってくれるのはママだけです。

「Will You Be My Valentine?/恋人になってくれる?/バレンタインを一緒に過ごしませんか?」は普通によく聞くセリフですが、この絵本は「Will You Be My Valenswine?」。バレンタインの「(valen)tine」、恋人の意味の「swain」、ぶたさんの意味の「swine」などが混じりあった言葉遊びです。

Will You Be My Valenswine? By Teresa Bateman

追記を読む

2009-01-18(Sun) 09:26| - バレンタイン/イースター| トラックバック(-)| コメント(-)

素敵な復活祭のたまご探し

The Great Easter Egg Hunt (Loolk Again) 
The Great Easter Egg Hunt (Loolk Again)
(2005/01/13)
Michael Garland
商品詳細を見る

素敵な復活祭のたまご探し/The Great Easter Egg Hunt
イラストレーター:Michael Garland/マイケル ガーランド
メイン画材:フォトショップ

1952年、ニューヨーク生まれのMichael Garlandは、20冊以上もの絵本をこれまでに制作。週末には清掃夫やタクシーの運転手として学費を稼ぎながら、1974年にプラット インスティテュートを卒業。

トミーは、イースターの朝に大好きなおばさんからのメモを見つけた。「トミーへ、ハッピーイースター!今日はすばらしい日ね。うさぎを追いかけて来てちょうだい。きっと私の所まで連れてきてくれるわ。ピンクのチョッキを着たおもしろい年寄りのうさぎよ。彼の後をついて行ってね、そしたら彼が何とかしてくれるわ。 ジェニーおばさんより。」 トミーが大急ぎで庭に出て垣根を越えると、のうさぎが森の中に入るところ。そこにはまたメモがあり、「道を進むと迷路があります。」…アメリカ、日本共に対象年齢は4歳以上。

文字やひよこ、ルビーの付いた金のたまごや、チョコレートうさぎを探し出す鮮やかな絵本。答えは最後のページに書いてありますが、その答えと自分の答えが合わなくても、なんら問題は無いと作者は言います。

追記を読む

2007-04-07(Sat) 03:54| - バレンタイン/イースター| トラックバック(-)| コメント(-)

ロッタのびっくりイースター

ロッタのひみつのおくりもの (大型絵本)
ロッタのひみつのおくりもの (大型絵本)
(1991/04)
アストリッド リンドグレーン イロン ヴィークランド
商品詳細を見る

ロッタのひみつのおくりもの/Lotta's Easter Surprise
イラストレーター:Ilon Wikland/イロン ヴィークランド
メイン画材:水彩、パステル

1930年、エストニア生まれでスウェーデン育ちのIlon Wiklandは、アストリッド リンドグレーンロッタちゃんシリーズで有名なイラストレーター。1954年にイラストのアシスタントとして絵本の世界に入ってから、アストリッド リンドグレーンのほとんどの絵本のイラストを担当。1969年には、Ilon Wiklandの全作品がスウェーデンのエルサ・ベスコフ賞を受賞している。

ロッタちゃんは怒ってる。ジョナスとマリアとお出かけの約束をしていたのに、彼らは他の約束をとりつけて、ロッタちゃんとの約束を後回しにしたからだ。ロッタちゃんは怒って、寂しくて、悲しい。でも仕方がないので、彼女は一人で何かする事にした。お母さんのところに行って、「何しているの?」と訊くと、「カーテンを替えているのよ。」とお母さん。「やらなくてはいけないの?」とロッタちゃん、「やらなくてはいけない事じゃないけど、こちらの方が素敵でしょ?イースターバニーもこちらの方がいいと思うに違いないわ。」とおかあさん。ロッタちゃんはイースターバニーの事を考えると幸せな気分になりました…アメリカの対象年齢は4歳以上。日本でも大人気のロッタちゃんシリーズ。ロッタちゃんはまっすぐな心の優しい子です。

構図がおもしろく、もさもさと塗っているわりにくっきりとしている。光と色使いの良さのせいに違いない。

追記を読む

2007-04-06(Fri) 00:58| - バレンタイン/イースター| トラックバック(-)| コメント(-)


    絵本のたまご

    ikuko

    Author:ikuko
    アメリカ在住

    Color My Art by Ikuko

    リンクへの追加は報告不要です

    Amazon stores

    Sophie's Masterpiece: A Spider's Tale

    Fairy tales

    • 眠れる森の美女
      Sleeping Beauty/眠れる森の美女
    • 白雪姫
      Snow White: A Tale from the Brothers Grimm/白雪姫 グリム童話
    • シンデレラ
      Cinderella/シンデレラ
    • 髪長姫 / ラプンツェル
      Rapunzel (Caldecott Medal Book)/ラプンツェル
    • 長靴をはいた猫
      Puss in Boots (Caldecott Honor Book)ブーツをはいたネコ
    • 白雪姫と七人のこびと
      Snow-White and the Seven Dwarfs (Sunburst Book)/白雪姫と七人のこびと

    How to draw illustrations

    How to make picture books

    • Robert Sabuda
      Peter Pan: A Classic Collectible Pop-up/ピーターパン 飛び出す絵本
    • Rufus Butler Seder
      Gallop! (Scanimation Books)/ギャロップ!! (しかけえほん)
    • Nathaniel P. Jensen
      Desert Night Shift: A Pack Rat Story
    • David Wiesner
      Flotsam (Caldecott Medal Book)

    Links

    RSS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。