Search

Book-cover images are provided by Amazon US & Amazon Japan

New entries

Categories

Archives

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

マーシャと火の鳥:ヨーロッパ民話

Masha And The Firebird (Folk Tales)
Masha And The Firebird (Folk Tales)
(2005/01/31)
Margaret Bateson-Hill Anne Wilson
商品詳細を見る

マーシャと火の鳥/Masha And The Firebird
イラストレーター:Anne Wilson/アン ウィルソン
メイン画材:コラージュ、アクリル

イギリス出身のAnne Wilsonは、1996年に21歳で大学を卒業し、2005年には修士課程を終える。お庭にスタジオを建てて、生活と仕事の場をきちんと分けている彼女は、一週間に2日は仕事をしないで子供と過ごすのだそう。

鶏の卵が売れたお金で、マーシャは絵の具を手に入れた。その日から彼女は絵を描き、その絵が乾くまでの間、森で遊びます。ある日、森の中で誰かがマーシャの名前を呼びました。呼んだのは火の鳥です。火の鳥が言います、「4つのエレメントの卵が盗まれないように、エレメントたちに絵を描いておくれ…」アメリカ、日本共に対象年齢は9歳以上。

ロシアの卵細工の作り方などが簡単に説明されていますので、冬休みや夏休みの工作のヒントになるかもしれません。

Masha and the Firebird By Margaret Bateson-Hill, Anne Wilson

スポンサーサイト


追記を読む

2008-02-19(Tue) 02:08| - 火の鳥| トラックバック(-)| コメント(-)

火の鳥2

The Firebird (Walker Paperbacks)
The Firebird (Walker Paperbacks)
(1995/07/24)
Selina Hastings
商品詳細を見る

火の鳥/The Firebird
イラストレーター:Reg Cartwright/レグ カートライト
メイン画材:油彩

イギリス在住のReg Cartwrightは、30年以上ものキャリアがあるイラストレーター。イラストレーターになる以前は、広告会社でアートディレクターをしていた。1980年には、マザーグース賞も受賞している。

あるところに強くて権力のある王様がいました。その強さは国境の向こうまでも鳴り響いていましたので、王様の命令には誰も「出来ません」とは言えません。この王様には大変お気に入りの猟師がいます。猟師は頭が良くて、勇敢な馬といつも一緒です。ある日、馬と出かけていた猟師は何か光るものを見つけました。それは火の鳥の羽でした。馬が言います、「お願いです。どうかその羽を拾わないで下さい。拾うと悪い事が身に降りかかりますよ。」しかし、馬の言うことをきかずに猟師は羽を拾ってしまいます…アメリカの対象年齢は4歳以上。

以前紹介した「金毛の馬と火の鳥と魔法の指輪/The Golden Mare, the Firebird, and the Magic Ring」では、猟師は馬と森で出会い、ツァーリ王には嫌われていて、最後の魔法はお姫様がかけたものでしたが、このお話では馬は猟師の飼い馬で、猟師は王様のお気に入り、最後の魔法は馬がかけたものになっています。どちらがオリジナルに近いお話なのでしょう。

追記を読む

2008-02-16(Sat) 02:08| - 火の鳥| トラックバック(-)| コメント(-)

火の鳥

The Firebird
The Firebird
(2005/05)
Demi
商品詳細を見る

火の鳥/The Firebird
イラストレーター:Demi/デミ
メイン画材:チャイニーズ インク、水彩

1942年生まれのCharlotte Demi Hunt Huang は、マサチューセッツ生まれ。メキシコ、ロスアンゼルス、インドでアートを勉強し、100冊以上もの絵本を出版。中国系の夫に励まされ、アジアの絵本を描き続ける。

デミトリはツァーリ王に使える弓使い。ある日、火の鳥の羽を見つけた彼は、賢い彼の馬が止めるのにもかかわらずツァーリ王に献上した。「羽を見つけられるくらいなら、火の鳥もみつけられるだろう。もしも捕まえられなかったら、お前の首を切る」…アメリカの対象年齢は9歳以上、日本の対象年齢は4歳以上。

以前紹介した「火の鳥」は、登場人物の心の動きが事細かに書かれていましたが、こちらの絵本は、登場人物の心情よりも、お話の流れを大切にしています。

The Firebird By Demi

追記を読む

2008-02-13(Wed) 04:44| - 火の鳥| トラックバック(-)| コメント(-)

金毛の馬と火の鳥と魔法の指輪

The Golden Mare, the Firebird, and the Magic Ring
The Golden Mare, the Firebird, and the Magic Ring
(2001/04)
Ruth Sanderson
商品詳細を見る

金毛の馬と火の鳥と魔法の指輪/The Golden Mare, the Firebird, and the Magic Ring
イラストレーター:Ruth Sanderson/ルース サンダーソン
メイン画材:油彩

12人の踊るお姫さま/The Twelve Dancing Princesses」、「シンデレラ/Cinderella」、「パパ猫/Papa Gatto」でも紹介したRuth Sandersonは、トラディショナル、コマーシャル両方のペインティングを学んだイラストレーター。馬に乗るのも、馬を描くのも大好きな彼女は、小学生や友達を相手に「お馬さんをうまく描く」クラスも開いている。1951年生まれのRuth Sandersonは、フェアリーテールの絵本を描き続ける絵本作家。

アレクシは腕の良い猟師で、冒険と幸運を探して旅をする若者。ある日、金毛の馬を見つけたアレクシ、狩ろうとした瞬間に馬が言った、「私の命を助けてくれるならば、一生誠意を尽くしてお使えいたします。仕事と冒険を探しているならツァーリ王の下に行きなさい。」言う通りにしたアレクシが王に会いに行くと、王は金毛の馬を乗りこなすアレクシに感銘を受け、すぐに彼を雇うが、金毛の馬は買い取りたいと言う。「でも、この馬は僕以外乗りこなせないよ。」とアレクシが言い、王様はアレクシを睨み付けた…アメリカの対象年齢は9歳以上。ロシアの民話です。

ほしいものが手に入らなかった恨みを晴らすために、あの手この手を使い意地悪をする王様。大の大人がそれじゃあダメだ。現実の世界にそんな人がいないように願うばかり。

The Golden Mare, the Firebird, and the Magic Ring By Ruth Sanderson

追記を読む

2007-01-11(Thu) 23:58| - 火の鳥| トラックバック(-)| コメント(-)


    絵本のたまご

    ikuko

    Author:ikuko

    アメリカ在住
    Contact

    リンクへの追加は報告不要です

    Edit-Me

    Amazon stores

    Sophie's Masterpiece: A Spider's Tale

    Fairy tales

    • 眠れる森の美女
      Sleeping Beauty/眠れる森の美女
    • 白雪姫
      Snow White: A Tale from the Brothers Grimm/白雪姫 グリム童話
    • シンデレラ
      Cinderella/シンデレラ
    • 髪長姫 / ラプンツェル
      Rapunzel (Caldecott Medal Book)/ラプンツェル
    • 長靴をはいた猫
      Puss in Boots (Caldecott Honor Book)ブーツをはいたネコ
    • 白雪姫と七人のこびと
      Snow-White and the Seven Dwarfs (Sunburst Book)/白雪姫と七人のこびと

    How to draw illustrations

    How to make picture books

    • Robert Sabuda
      Peter Pan: A Classic Collectible Pop-up/ピーターパン 飛び出す絵本
    • Rufus Butler Seder
      Gallop! (Scanimation Books)/ギャロップ!! (しかけえほん)
    • Nathaniel P. Jensen
      Desert Night Shift: A Pack Rat Story
    • David Wiesner
      Flotsam (Caldecott Medal Book)

    Links

    RSS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。