Search

Book-cover images are provided by Amazon US & Amazon Japan

New entries

Categories

Archives

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

ジョフリーのハロウィン

Jeoffry's Halloween
Jeoffry's Halloween
(2003/09)
Mary Bryant Bailey
商品詳細を見る

ジョフリーのハロウィン/Jeoffry's Halloween
イラストレーター: Elizabeth Sayles/エリザベス セイルズ
メイン画材:油彩、パステル、クレヨン

1956年、出版関係の両親の間に生まれたElizabeth Saylesは、現在ニューヨーク在住。イラストレーターでもありデザイナーでもある彼女は、これまでに20冊以上もの絵本を手がけています。現在はニューヨークのSchool of Visual Artsにて、イラストレーションポートフォリオのクラスを担当しています。

10月の終わり、猫のジョフリーは友達の犬と一緒に冒険に出ます。丘を越えて谷を過ぎ、とうもろこし畑を過ぎたところで、お屋敷のゲートが開き、現れたのはゴブリンと魔女!恐れをなした犬は、すたこら逃げてしまいますが、ジェフリーは静かにこっそり彼らの後をつけます…アメリカの対象年齢は4歳以上。韻を踏んだ文章が印象的で、ミスティなイラストのハロウィン絵本。

The hound’s howl calls me through the haze
to the garden, where pumpkins blaze.
As frost has not yet laced the straw,
the warm sod sinks beneath our paws.

Happy Halloween!

スポンサーサイト


追記を読む

2009-10-21(Wed) 14:47| - ハロウィン/感謝祭| トラックバック(-)| コメント(-)

かいじゅうたちのいるところ

Where the Wild Things Are (Caldecott Collection)
Where the Wild Things Are (Caldecott Collection)
(1900/01/01)
Maurice Sendak
商品詳細を見る

かいじゅうたちのいるところ/Where the Wild Things Are
イラストレーター:Maurice Sendak/モーリス センダック
メイン画材:インク、水彩

1964年 コールデコット メダル 受賞作品

1928年、ニューヨーク州生まれ。ポーランド系ユダヤ人の両親の間に生まれたMaurice Sendakは病弱な子供だったため、自宅で本を読んで過ごす事が多かったのだそう。ナチスドイツにたくさんの親族を殺されたMaurice Sendakの経験は、彼の作品にも多大な影響を与えています。そのために彼の絵本には「困難な状況にある子供が恐怖と戦いながらも生き抜いていく」という主人公がたびたび登場。 1952年に絵本のイラストレーターとしてデビューしたMaurice Sendakは、1964年「かいじゅうたちのいるところ」で「コールデコット メダル」、1970年には「国際アンデルセン賞画家賞」、2000年には米国議会図書館から「生ける伝説賞」などを受賞する絵本作家。 2008年に、50年間にわたり同性のパートナーがいたと公表、そのパートナーが亡くなったのは2007年。 悲しみから立ち直ったMaurice Sendak氏も81歳、まだまだ元気でいてほしい。現在はコネチカット州在住。

その夜マックスは、オオカミの着ぐるみを着ていたずらをした。「こら、かいじゅう!」とママが言ったので、マックスが「おまえを食べちゃうぞ!」と言い返したら、夕食ぬきで寝室へ追いやられた。そしたら、その夜遅くにマックスの部屋に森が現れた…アメリカ、日本共に対象年齢は4歳以上。 かいじゅうたちがたくさん出てくるこの絵本は、初め、「ワイルドホースたちがいるところ」にしたかったらしいが、Maurice Sendakは馬がうまく描けなかったので、ブルックリンに住む家族たちに良く似たかいじゅうたちを考えついたのだそう。

「かいじゅうたちのいるところ」は僕にとって初めての大きな大きな仕事だった。フルカラーで文章も僕が手がけたからね。でも、描き終わった頃にはものすごいリスクが待っていた。出版社の人たちはみんな頭を横に振っていたんだ。いろいろなところで「かいじゅうたちのいるところ」は禁止になるし、書評はもう散々だった。こっれっぽちも良い評価はなかったね。有名な絵本になったけど、子供たちが繰り返し繰り返し借りていく事に図書館員が気がつくまでに2年かかった。」 2009年10月に公開される「かいじゅうたちのいるところ」の映画について、「論争になる映画だ。本には書いていないことがたくさん起こるけど、絵本の内容を高めたのがこの映画」とは、追記にある動画からのモーリス氏のお言葉。

1973年の「かいじゅうたちのいるところ」短編アニメに続いて、実写版映画が公開になります。2007年に公開予定でしたが、試写での子供たちの反応が良くなかったために2009年の10月に延期となりました。確かに2007年か2008年に一度だけテレビで予告を見たのですが、その後、音沙汰がなくなっていました。 評論家によると、映画には、怖い姿のかいじゅうが出てくるので、小さな子供に見せるのは考えものとのこと。2007年の試写での泣き叫ぶちびっこたちの姿が想像されますが、「この映画はデンジャラスでなければいけない」と語るモーリス氏の作戦成功かもしれません。個人的には着ぐるみを見慣れた日本の子供たちには比較的大丈夫なのでは…と思っています。 日本では2010年1月に公開予定。

Googleブック:Where the wild things are By Maurice Sendak

かいじゅうたちのいるところ アクティビティブック」: 公式 ダウンロード
かいじゅうたちのいるところ マックスのかんむり」: 公式 ダウンロード
かいじゅうたちのいるところ 塗り絵」: 公式 ダウンロード
かいじゅうたちのいるところ」:アメリカ映画 公式サイト
かいじゅうたちのいるところ」:日本映画 公式サイト

*追記をクリックすると、モーリス センダック氏らが勝手に話し出しますので、ボリュームに注意。

追記を読む

2009-10-08(Thu) 10:06| 恐竜/怪獣/宇宙人/おばけ| トラックバック(-)| コメント(-)


    絵本のたまご

    ikuko

    Author:ikuko

    アメリカ在住
    Contact

    リンクへの追加は報告不要です

    Edit-Me

    Amazon stores

    Sophie's Masterpiece: A Spider's Tale

    Fairy tales

    • 眠れる森の美女
      Sleeping Beauty/眠れる森の美女
    • 白雪姫
      Snow White: A Tale from the Brothers Grimm/白雪姫 グリム童話
    • シンデレラ
      Cinderella/シンデレラ
    • 髪長姫 / ラプンツェル
      Rapunzel (Caldecott Medal Book)/ラプンツェル
    • 長靴をはいた猫
      Puss in Boots (Caldecott Honor Book)ブーツをはいたネコ
    • 白雪姫と七人のこびと
      Snow-White and the Seven Dwarfs (Sunburst Book)/白雪姫と七人のこびと

    How to draw illustrations

    How to make picture books

    • Robert Sabuda
      Peter Pan: A Classic Collectible Pop-up/ピーターパン 飛び出す絵本
    • Rufus Butler Seder
      Gallop! (Scanimation Books)/ギャロップ!! (しかけえほん)
    • Nathaniel P. Jensen
      Desert Night Shift: A Pack Rat Story
    • David Wiesner
      Flotsam (Caldecott Medal Book)

    Links

    RSS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。